鉄は熱いうちに打て!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
毎日就寝前に
先日買った本を数ページ読んでは
妙に納得している私です。。。。。

なぜなら・・・・・・
あまりにもありえそうな質問形式になっていて
回答もほほぉ~って関心してしまうんですもの・・・・・(笑)


さてさて・・・・・・
先日知り合いのお誘いもあって


IMG_0773.jpg

こんなシンポジウムに行ってきましたぁ。。。。

ちょっと見ただけじゃよくわからないと思うけれど
震災を経験しての防災についてのお話。。。。。

IMG_0780.jpg


たくさんのデータを分析したものについての話や
実際に被害に方々の話などもあって
参加していた人は
きっとあの3.11の日のことを思い出していたに違いないわ。。。。

その講話中で

自助・・・・・自分、家族単位でできること

共助・・・・・地域単位でできること

公助・・・・・おもに行政などの助け

の、3点を踏まえて
今回はいかに共助を高めていくことが大切かといった内容でした。。。。。

講師によると
いかにソーシャルキャピタル(ご近所の基礎体力)を高めていくかが重要で
特に災害時には行政の公助が機能するまでには3日間は要するので
地域コミュニティによる共助でその間を乗り切る必要性をお話ししていただきました。

基礎体力と高めるためには
日頃からの協調性や信頼関係は絶対必要だしね!!!

そうだったね・・・・・
今思えば・・・・・
みんな避難場所の近くの小学校の体育館に避難して
止むことのない地震の恐怖で夜を過ごしていたんだった・・・・

まさか・・・・・
ものすごいことになっているなんて思わずに数時間を過ごして
私と主人はミントと一緒に車で夜を過ごしたんだった。。。。

グランドには避難してきた車でいっぱいになって
おそらくみんな車でTVを見て
被害のすごさに目を疑ったはず・・・・・

今までそのような避難経験がなかったので
何もかもが初めてで
おそらくコミュニティも大変だったんじゃないかな・・・・

そのような経験を踏まえて
いま私の住んでいる行政も様々な取り組みがなされているようです・・・・

もし
今回このようなシンポジウムに参加しなければ
何もわからずにいたことでしょう。。。

そして・・・・・
その講話の中で

1/3X5/7=5/21(≒23.8%)っていう数字があったの・・・・・・

これって何だと思いますか??????

驚くなかれ・・・・・・・・

1/3・・・・・・・1日当たりの就業時間

7/5・・・・・・・1週間の就労日数

つまり1日24時間で算出すると
1週間の間に行政の方々は23.8%しかいないってこと・・・・

あっ・・・・・・
これって・・・・・・
だから行政が悪いってことじゃないよ・・・・・・

早い話・・・・・・
もしも・・・・・・
休日のときに災害にあったら
もっと行政の対応が迅速にできなくなってしまうってこと・・・・

そこで・・・・・
今回の話のように
地域の共助っていうのが必要になるってこと!!!!!!!

地域のことは地域が一番わかっているからね!!!!

もちろん自分たちでやらなくちゃならないこともあるけどね!!!!

だから・・・・・・
私の車に乗っている避難バッグ(着替えだけだけど)も中をもう一度確認して
必要なものをきちんとチェックしようと思う。。。。。

もちろん・・・・
ミントの物も確認しなくちゃ~

講師曰く・・・・・

鉄は熱いうちに打て!!!だそうです。。。。



IMG_0772.jpg




今日はちょっと硬い話になっちゃったね。。。。
だから・・・・
コメ欄クローズします。。。。。





スポンサーサイト
Category: 
Published on: Thu,  20 2012 15:38
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。